jukeboy’s diary

ローリング・ストーンズの珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズUK

ローリング・ストーンズ UK盤 LET IT BLEED ステレオいろいろ!!

ローリング・ストーンズのUK盤『LT IT BLEED』ステレオ盤です。規格番号はSKL 5023で、モノラルと同じ1969年12月5日に発売されました。初期盤のジャケットはモノラル兼用の裏の穴でモノラルかステレオを見分けるようになっています。ジャケットは表側がコー…

ローリング・ストーンズ UK盤 LET IT BLEED モノラルいろいろ!!

ローリング・ストーンズのイギリスでの8枚目のスタジオ・アルバム『LET IT BLEED』です。1969年12月5日に発売され、規格番号はモノラルLK 5025、ステレオはSKL 5025です。このアルバムはジャケットやラベルのヴァリエーションが多いのでモノラルとステレオを…

ローリング・ストーンズ UK盤COME ON!!

54年前の今日、6月7日はローリング・ストーンズがデビューした日です。ローリング・ストーンズを名乗ってステージに立ってからも今年で55年と、つい最近50周年のコンサートをやったと思っていたのにもうあれから5年ですか。時の経つのは早いですね。という事…

ローリング・ストーンズ UK盤THROUGH THE PAST, DARKLYいろいろ!!

ローリング・ストーンズのイギリスでの2枚目のベスト・アルバム『THROUGH THE PAST, DARKLY (BIG HITS Vol.2)』です。ブライアンの死後、1969年9月12日に発売されました。規格番号はモノラルがLK 5019、ステレオがSKL 5019です。このアルバムは何といっても…

ローリング・ストーンズ UK盤BEGGARS BANQUETいろいろ!!

ローリング・ストーンズのイギリスでの7枚目のアルバム『BEGGARS BANQUET』です。1968年12月6日にモノラルLK 4955、ステレオSKL 4955として発売されました。プロデュースはジミー・ミラーでこのアルバムからストーンズの黄金期が始まったとする方も多いと思…

ローリング・ストーンズ UK盤BETWEEN THE BUTTONSいろいろ!!  

UK盤『BETWEEN THE BUTTONS』です。イギリスでは1967年1月20日に5枚目のアルバムとして発売されました。規格番号はLK 4852(モノラル)、SKL 4852(ステレオ)です。タイトルとグループ名はチャーリーのボタンのところに小さく書かれています。表側の写真は…

ローリング・ストーンズ 2度も間違えたSTONESミスクレジット!!

私は15年ほど前にUK、USAのラベルのデザイン違いをコレクションされているT様とお知り合いになりお互いに持っているラベルの画像を交換していました。これはその時にT様に教えて頂くまで全く知らなかったことです。1963年1月11日に発売されたイギリスでの2枚…

ローリング・ストーンズ SATISFACTIONで見るUKデッカのラベルの変遷!!

同じタイトルのレコードでも発売時期によっていろいろなラベルのデザインがあります。ここではUKデッカのシングル盤のラベルの変化を紹介します。一番変化があった「Satisfaction」のラベルで見てみました。これはAサンプラー・プロモと呼ばれているプロモ盤…

ローリング・ストーンズ UK盤AFTERMATHいろいろ!!

ストーンズの初期の名盤『AFTERMATH』です。以前、各国盤を紹介したので今回はUK盤のジャケット、ラベルのいろいろなヴァリエーションを紹介します。1966年4月15日、イギリスでの4枚目のアルバムとしてリリースされました。全14曲初の全曲オリジナル・アルバ…

ローリング・ストーンズ UK盤EP③GOT LIVE IF YOU WANT ITいろいろ!!

1965年6月11日に発売されたストーンズ初のライヴEP『GOT LIVE IF YOU WANT IT』です。イギリスでは3枚目のEPになります。同名のアルバムがありますが内容は全く違います。私が聞き始めた70年代中期は日本盤EPが廃盤だったのでこのUK盤を通販で買ったのですが…

ローリング・ストーンズ UK盤EP②5×5いろいろ!!

ローリング・ストーンズのイギリスでの2枚目のEP『5×5』です。1964年8月14日にリリースされました。全曲シカゴのチェス・スタジオで64年6月にレコーディングされUS盤では全曲『12×5』に収録されています。このEPもミスクレジットやラベルのヴァリエーション…

ローリング・ストーンズ UK盤EP①THE ROLLING STONESいろいろ!!

1964年1月10日にイギリスで発売されたストーンズ初の4曲入りEP盤です。シングルとは違いEPにはジャケットが付けられ、デビューしたての5人の写真が写真が使われています。視線がバラバラなのがストーンズらしいですね!このEPにもいろいろなヴァリエーション…

ローリング・ストーンズ UK盤OUT OF OUR HEADSいろいろ!!

1965年9月24日に発売されたイギリスでの3枚目のアルバム『OUT OF OUR HEADS』です。規格番号はモノラルLK 4733、ステレオSKL 4733です。日本では80年代まで発売されなかったので古くからのファンには馴染みがないアルバムかと思います。しかしライヴ音源やシ…

ローリング・ストーンズ UK盤EP5×5レアな全曲リアル・ステレオ盤!!

UKの2枚目のEP『5×5』です。このレコードは通常モノラルですが、プレスの時期によって全曲リアル・ステレオのレコードが存在します。私は97年にマニアの方からこのリアル・ステレオ盤があるらしい、と聞いて探し始めました。しかし情報が全くなく半ば諦めて…

ローリング・ストーンズ UKファースト続編!ラベルの変化と謎のブルー・デッカ!!

UKファーストの続編を書くといってえらく遅くなってしまいました。前回が3か月前でしたので合わせてお読みいただけたらと思います。前回はジャケットのいろいろなヴァリエーションやミスプリントを中心に書きましたが、今回はラベルの変化と謎のブルー・デッ…

ローリング・ストーンズ UK盤THEIR SATANIC MAJESTIES REQUESTいろいろ!!

ローリング・ストーンズの『THEIR SATANIC MAJESTIES REQUEST』UK盤です。サイケデリック・ブーム真っ只中の67年12月8日に発売されました。モノラルはTXL-103、ステレオはTXS-103です。ジャケットはマイケル・クーパーが撮った写真の3Dで発売されました。ジ…

ローリング・ストーンズ UK盤BIG HITSいろいろ!!

ローリング・ストーンズ初のベスト・アルバムUK盤『BIG HITS』です。サブ・タイトルは[HIGH TIDE AND GREEN GRASS]でイギリスでは66年11月4日発売されました。アメリカでは曲目、ジャケットが違いますが66年4月に発売されているのでイギリスでは7ヶ月遅れの…

ローリング・ストーンズ 英米プロモ・オンリーPROMOTIONAL ALBUM!!

1969年10月31日、プロモ用として1枚のアルバムがリリ-スされました。レコード・ミラー誌69年11月15日号の1面にこのレコードのジャケットが掲載され、「THIS IS THE COVER OF A NEW STONES' ALBUM,BUT YOU CAN'T BUY IT!」と書かれこのレコードが紹介されて…

ローリング・ストーンズ UK盤 No.2 Paste Over Cover!!

65年1月にリリースされたローリング・ストーンズのイギリスでの2枚目のアルバムです。タイトルもそのまま『No.2』!古くからの日本のファンの方にはUS盤の『12×5』と『Now』の方がお馴染みではないでしょうか?私も「Everybody Needs Somebody To Love」のロ…

ローリング・ストーンズ UKファーストのバリエーション!!

ローリング・ストーンズの記念すべきUK盤ファーストです。発売から50年以上も経つのに未だに色褪せない名盤!UK盤は迫力ある音で楽しめます。このアルバムの初回盤マト-1A/-1Aには「Tell Me」のデモ・ヴァージョンが間違って収録されていた事は有名ですが(-…