jukeboy’s diary

ローリング・ストーンズの珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズUSA

ローリング・ストーンズ USA盤OUT OF OUR HEADS ステレオいろいろ!!

ローリング・ストーンズのUSA盤『OUT OF OUR HEADS』のステレオ盤です。ステレオといっても電気処理で音の幅を広げただけの疑似ステで、リアル・ステレオではありません。モノラルの発売は1965年7月30日ですが、ステレオは同時発売、資料によってはモノラル…

ローリング・ストーンズ USA盤OUT OF OUR HEADS モノラルいろいろ!!

ローリング・ストーンズのアメリカでの4枚目のアルバム『OUT OF OUR HEADS』です。1965年7月30日に発売されました。規格番号はモノラルがLL 3429、ステレオがPS 429です。イギリスでは2ヶ月後の9月にジャケット、内容違いで発売されましたが、こちらは「The …

ローリング・ストーンズ USA盤シングルSATISFACTIONいろいろ!!

ローリング・ストーンズのアメリカでの7枚目のシングル「( I Can't Get No ) Satisfaction/The Under Assistant Promotion Man」です。1965年6月6日に発売され、規格番号は9766です。ファズを効かせたリフが印象的な記念すべきストーンズ初の全米No.1になっ…

ローリング・ストーンズ USA盤シングルTHE LAST TIMEいろいろ!!

ローリング・ストーンズのアメリカでの6枚目のシングル「The Last Time/Play With Fire」です。1965年3月12日に発売され、規格番号は9741です。初の両面オリジナル曲でのシングルとなります。デビュー当時のストーンズとは違いリフが印象的な曲でこのシング…

ローリング・ストーンズ Record Club Of America③GOATS HEAD SOUP!!

Record Club Of America第3弾は『GOATS HEAD SOUP』です。規格番号はCOC 59101、通常盤の発売は1973年8月31日ですが、このレコード・クラブ盤は74年に入ってからの発売と言われています。このためレコード・クラブが閉鎖されるまでの短期間での発売だったよ…

ローリング・ストーンズ Record Club Of America②EXILE ON MAIN STREET!!

ローリング・ストーンズのRecord Club Of Americaの第2弾は72年のアルバム『EXILE ON MAIN STREET』です。規格番号はCOC2-2900でレコード・クラブからは72年から74年頃まで売られていたようです。ジャケットは通常のUSA盤と同じで、ポストカード、インナーが…

ローリング・ストーンズ Record Club Of America①STICKY FINGERS!!

ローリング・ストーンズ・レーベルのアメリカ盤には「Record Club Of America」とステッカーが貼られたレコードがあります。アルバムでは『STICKY FINGERS』から『GOATS HEAD SOUP』まで確認しました。Record Club Of Americaというのは60年代後半から70年代…

ローリング・ストーンズ USA盤NOW! ステレオいろいろ!!

ローリング・ストーンズのUSA盤『THE ROLLING STONES NOW!』ステレオです。ステレオと言っても疑似ステでリアル・ステレオではありません。CD化の際何曲かはリアル・ステレオになりましたが当時は全て疑似ステでした。日本ではこの疑似ステをステレオとして…

ローリング・ストーンズ USA盤NOW! モノラルいろいろ!!

ローリング・ストーンズのアメリカでの3枚目のアルバム『THE ROLLING STONES, NOW!』です。モノラルLL 3420、ステレオPS 420として1965年2月13日(19日、22日説もあり)に発売されました。今回はモノラル盤を取り上げます。このアルバムはUK盤の『No.2』と内…

ローリング・ストーンズ EMOTIONAL RESCUEからの幻の第3弾シングル??

ローリング・ストーンズのUSA盤のシングルで謎のテスト・プレス盤があります。アメリカのSpecialty Records Corporationというところでプレスされたテスト盤ですが、ストーンズ関係ではキースの78年のシングル「Run Rudolph Run」から81年の「Start Me Up」…

ローリング・ストーンズ USA盤シングルHEART OF STONEいろいろ!!

ローリング・ストーンズのアメリカでの5枚目のシングル『Heart Of Stone/What A Shame」です。1964年12月18日に発売され、規格番号は45‐9725です。翌年2月発売のアルバム『NOW』にも2曲とも収録されています。ピクチャー・スリーヴは『OUT OF OUR HEADS』に…

ローリング・ストーンズ USA盤シングルTIME IS ON MY SIDEいろいろ!!

ローリング・ストーンズのアメリカでの4枚目のシングル「Time Is On My Side/Congratulations」です。1964年9月25日に発売され、規格番号は9708です。「Time Is On My Side」はオルガン・イントロなのでアメリカでは両面共翌10月に発売される『12X5』からの…

ローリング・ストーンズ USA盤12X5 ステレオいろいろ!!

ローリング・ストーンズのUSA盤『12X5』のステレオ盤です。規格番号はPS 402で1964年10月24日に発売されました。現在はCDで何曲かはリアル・ステレオで聞けますが当時は全曲疑似ステでした。よって最初はSTEREO表示だけだったジャケットにその後疑似ステのク…

ローリング・ストーンズ USA盤12X5 モノラルいろいろ!!

ローリング・ストーンズのアメリカでの2枚目のアルバム『12X5』です。1964年10月24日にモノラル(LL 3402)、ステレオ(PS 402)として発売されました。今回はモノラル盤を取り上げます。規格番号はLL 3402です。内容はUK盤のEP『5X5』全曲とアメリカでのシ…

ローリング・ストーンズ USA盤シングルIT'S ALL OVER NOWいろいろ!!

ローリング・ストーンズのUSA盤シングル「It's All Over Now/Good Times,Bad Times」です。前回はレアなエディット・ヴァージョンを紹介しましたが今回はラベルのいろいろなヴァリエーションを紹介します。このシングルはアメリカでの3枚目のシングルとして6…

ローリング・ストーンズ IT'S ALL OVER NOWアメリカだけのエディット・ヴァージョン!!

1964年7月24日に発売されたアメリカでの3枚目のシングル「It's All Over Now」の一部の盤にはエディット・ヴァージョンが存在します。これは2コーラス目が丸々カットされていて、1コーラス目が終わるといきなり間奏のギター・ソロへといってしまう2分28秒の…

ローリング・ストーンズ USA盤12X5別カヴァーは米国内で発売されていたのか??

ローリング・ストーンズのUSA盤『12X5』にはファーストの写真を使った別カヴァーが存在します。USA初回盤のジャケットと言われていますが、本当にアメリカ国内で発売されていたのか謎なので取り上げてみたいと思います。このジャケットはモノラルとステレオ…

ローリング・ストーンズ USA盤シングルTELL ME いろいろ!!

ローリング・ストーンズのアメリカでのシングル第2弾「Tell Me/I Just Wanna Make Love To You 」(規格番号:45-9682)です。64年6月13日に1stからのシングル・カットという形で発売されました。このシングルでは中間部のギター・ソロをカットした2分35秒の…

ローリング・ストーンズ USA盤ENGLAND'S NEWEST HIT MAKERSステレオいろいろ!!

ローリング・ストーンズのアメリカでのデビュー・アルバム『ENGLAND'S NEWEST HIT MAKERS』ステレオ盤です。規格番号はPS 375です。ステレオはモノラルより1年遅れて65年5月21日(70年頃の発売説もあり)に発売されました。そのためかモノラルにあったポスタ…

ローリング・ストーンズ USA盤ENGLAND'S NEWEST HIT MAKERSモノラルいろいろ!!

ローリング・ストーンズのアメリカでのデビューアルバム『ENGLAND'S NEWEST HIT MAKERS』モノラル盤です。USA盤のラベルは数多く存在するのでモノラルとステレオを別々に紹介します。モノラルは1964年5月20日(5月30日説もあり)に発売されました。規格番号…

ローリング・ストーンズ USA盤シングルNOT FADE AWAYいろいろ!!

あけましておめでとうございます。昨年は多数の方にアクセスして頂きましてありがとうございました。今年もレアなレコードを紹介したいと思いますのでよろしくお願い致します。これまではUK盤が終わってからUSA盤へ行こうかと思っていましたが、UK盤がいつ終…

ローリング・ストーンズ RIDE 'EM ON DOWN 10インチ・シングルEU盤とUSA盤!!

ローリング・ストーンズの11年振りのアルバム『BLUE & LONESOME』に先駆けて2016年11月25日にRECORD STORE DAYのBLACK FRIDAYとして「Ride 'Em On Down」の10インチ盤がリリースされました。3000枚限定だそうですが、EU盤とUSA盤があるので各3000枚なのかは…

ローリング・ストーンズ オルタネイト・ヴァージョン収録Shelly盤HOT ROCKS!!

もう有名になってしまいましたがUSA盤初回『HOT ROCKS』(2PS 606/7)には「Brown Sugar」「Wild Horses」のオルタネイト・ヴァージョンが収録されています。私は80年代にブートレグの『MICK TAYLOR WE MISS YOU』で初めて聞きました。そこに初期の『HOT ROC…

ローリング・ストーンズ GOATS HEAD SOUPからUSAプレス工場コードを調べてみた!!

『STICKY FINGERS』のプロモの時に触れましたが、アメリカでは同じレコードでも複数のレコード工場でプレスされています。ラベルに印刷されていたり溝に刻印されていたりします。一番わかりやすいのがストーンズ・レーベルのラベルの下部にPRやRIと印刷され…

ローリング・ストーンズ USA盤プロモSONGS OF THE ROLLING STONES!!

ローリング・ストーンズのUSA盤プロモ『SONGS OF THE ROLLING STONES』(規格番号:MPD-1)です。ABKCOによって75年と79年に作られました。30曲も収録されていますが全て1'30"~2'00"位で終わってしまい完奏していません。また裏ジャケにNot For Sale or Air…

ローリング・ストーンズ USA盤ENGLAND'S NEWEST HIT MAKERSホワイトラベル・プロモとテストプレス!!

ローリング・ストーンズのアメリカでのデビュー・アルバム『ENGLAND'S NEWEST HIT MAKERS』です。UK盤とは曲が一部変更になりシングル曲の「Not Fade Away」がA面1曲目に収録されています。モノラルは64年4月にLL-3395、ステレオは1年後の65年4月にPS-375と…

ローリング・ストーンズ USA盤「虹」と「2000光年」謎の複数のエディット・ヴァージョン!!

1967年11月(12月2日説も)にアメリカで発売された「She's A Rainbow/2000 Light Years From Home」のシングル盤のプロモには両面ともエディット・ヴァージョンが作られました。これらには各ステレオ、モノラルの2種類のエディット・ヴァージョンが存在しま…

ローリング・ストーンズ USA盤BIG HITS幻のプロトタイプ・ジャケット!!

ローリング・ストーンズのUSA盤『BIG HITS』には試作品(プロトタイプ)のアルバム・ジャケットが存在します。元々はのちに『AFTERMATH』へ進化するアルバム『COULD YOU WALK ON THE WATER?』のジャケット用としてデザインされたものですが「ふざけたタイト…

ローリ ング・ストーンズ STICKY FINGERS USA盤プロモいろいろ!!

ローリング・ストーンズ・レーベル第1弾『STICKY FINGERS』USA盤のプロモです。アメリカは広く同じレコードでも複数のプレス工場で作られているため、『STICKY FINGERS』のプロモ盤もいろいろなバリエーションが存在します。ストーンズ・レーベルのレギュラ…

ローリング・ストーンズ 英米プロモ・オンリーPROMOTIONAL ALBUM!!

1969年10月31日、プロモ用として1枚のアルバムがリリ-スされました。レコード・ミラー誌69年11月15日号の1面にこのレコードのジャケットが掲載され、「THIS IS THE COVER OF A NEW STONES' ALBUM,BUT YOU CAN'T BUY IT!」と書かれこのレコードが紹介されて…

ローリング・ストーンズ USA幻のデビュー・シングルSTONED!!

ローリング・ストーンズのアメリカでのデビュー曲は64年3月6日にリリースされた「Not Fade Away/I Wanna Be Your Man」ですが、その前の2月17日(1月説も)に「Stoned/I Wanna Be Your Man」のシングルがリリースされたことは有名な話です。本国では「I Wann…