読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jukeboy’s diary

ローリング・ストーンズを中心にいろいろな珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ UK盤BIG HITSいろいろ!!

ローリング・ストーンズ初のベスト・アルバムUK盤『BIG HITS』です。サブ・タイトルは[HIGH TIDE AND GREEN GRASS]でイギリスでは66年11月4日発売されました。アメリカでは曲目、ジャケットが違いますが66年4月に発売されているのでイギリスでは7ヶ月遅れの…

ローリング・ストーンズ MISS YOUフランス盤12インチ謎の色違いカラー盤!!

ローリング・ストーンズの78年の大ヒット「Miss You」はストーンズ初の12インチシングルが作られ、ロング・ヴァージョンが収録されました。今回はそのフランス盤についてです。私は20年数年前に西新宿"D"(現在は閉店)の輸入代行サービスというシステムを利…

ローリング・ストーンズ SATISFACTION日本だけのエディット・ヴァージョン!!

ローリング・ストーンズは活動が長いので日本でも貴重なアイテムが多数存在します。ここでは日本盤だけに収録された「サティスファクション」のエディット・ヴァージョンを紹介します。規格番号はHIT-511、B面は「ウエスト・コーストの宣伝屋」で65年9月1日…

ローリング・ストーンズ USA盤BIG HITS幻のプロトタイプ・ジャケット!!

ローリング・ストーンズのUSA盤『BIG HITS』には試作品(プロトタイプ)のアルバム・ジャケットが存在します。元々はのちに『AFTERMATH』へ進化するアルバム『COULD YOU WALK ON THE WATER?』のジャケット用としてデザインされたものですが「ふざけたタイト…

ローリング・ストーンズ GREATEST HITS オランダ盤人気ジャケット!!

ローリング・ストーンズのオランダ盤『GREATEST HITS』(DU 175 000)です。オランダでは2枚目のアルバムとして64年10月に発売されました。日本でも人気が高くユニバーサルのCDボックスのジャケットにもこのデザインが使われています。64年盤はモノラルでし…

ローリ ング・ストーンズ STICKY FINGERS USA盤プロモいろいろ!!

ローリング・ストーンズ・レーベル第1弾『STICKY FINGERS』USA盤のプロモです。アメリカは広く同じレコードでも複数のプレス工場で作られているため、『STICKY FINGERS』のプロモ盤もいろいろなバリエーションが存在します。ストーンズ・レーベルのレギュラ…

ローリング・ストーンズ THEIR SATANIC MAJESTIES REQUEST各国盤Diffカヴァーいろいろ!!

ローリング・ストーンズの各国盤のDiffカヴァーで意外と面白いのが『THEIR SATANIC MAJESTIES REQUEST』だと思います。ジャケットに元々グループ名やタイトルがないのでそれらを加えたり、その国独自の全く別のデザインに変えてしまったりといろいろあります…

ローリング・ストーンズ 英米プロモ・オンリーPROMOTIONAL ALBUM!!

1969年10月31日、プロモ用として1枚のアルバムがリリ-スされました。レコード・ミラー誌69年11月15日号の1面にこのレコードのジャケットが掲載され、「THIS IS THE COVER OF A NEW STONES' ALBUM,BUT YOU CAN'T BUY IT!」と書かれこのレコードが紹介されて…

ローリング・ストーンズ FLOWERSベルギー盤サイケ・カヴァーのいろいろな違いを発見!!

ローリング・ストーンズのDiffカヴァーで有名なベルギー盤『FLOWERS』です。USA盤よりもサイケデリックで派手なデザインになっています。このアルバムの微妙な違いを調べたら7種類もあったので今回全て取り上げます!大まかに分けるとこのアルバムは3回発売…

ローリング・ストーンズ メーカー直輸入盤④ストーン・エイジ+謎の2枚!!

メ直盤第4弾は『STONE AGE』です。UK盤(SLK 5084)は71年3月6日にリリースされ、日本へは半年後の71年9月に入ってきました。USA盤が存在しないため、UK盤の規格番号SKL 5084がそのまま使われ日本で帯、解説が付けられています。ジャケットは表側がコーティン…

ローリング・ストーンズ メーカー直輸入盤③ベガーズ・バンケット!!

メ直盤第3弾は『BEGGER'S BANQUET』です。メ直盤の中では一番おなじみのレコードだと思います。タイトル表記はそのまま『ベガーズ・バンケット』。発売日は69年2月20日。本国より2ヶ月以上も遅れてのリリースでした。このレコードはミック・ジャガーとの電話…

ローリング・ストーンズ メーカー直輸入盤②サタニック・マジェスティーズ!!

メ直盤『THEIR SATANIC MAJESTIES REQUEST』です。日本では『サタニック・マジェスティーズ』の邦題で68年3月に発売されました。純粋な日本盤(SLC-192)は翌月の4月20日の発売ですので約1ヶ月早く輸入された事になります。このレコードの特徴は何といっても…

ローリング・ストーンズ メーカー直輸入盤①フラワー!!

60年代から70年代初頭、日本では海外からレコード、ジャケットだけを輸入して日本で解説や歌詞カード、帯を付けたものがあります。これをメーカー直輸入盤(メ直盤)と呼んでいます。ストーンズではキング時代に英国DECCAから輸入したレコードが有名ですね。…

ローリング・ストーンズ BMGからのプロモLP『THE ROLLING STONES 1983-2015』!!

ローリング・ストーンズは2008年7月にユニバーサルと契約し、『STICKY FINGERS』以降のアルバムをユニバーサル傘下のポリドールから発売することになりました。50周年記念盤として2012年にベスト『GRRR!』が発売され、2014年3月日本で来日公演が行われたこと…

ローリング・ストーンズ USA幻のデビュー・シングルSTONED!!

ローリング・ストーンズのアメリカでのデビュー曲は64年3月6日にリリースされた「Not Fade Away/I Wanna Be Your Man」ですが、その前の2月17日(1月説も)に「Stoned/I Wanna Be Your Man」のシングルがリリースされたことは有名な話です。本国では「I Wann…

ローリング・ストーンズ STAR STAR南アフリカ盤だけの驚きのミックスがあった!!

ローリング・ストーンズの『GOATS HEAD SOUP』に収録されている「Star Star」はミックのボーカルをずらして歌詞の一部を聞こえずらくしてあるUSA盤のミックスが有名ですが、南アフリカ盤はもっととんでもないミックスが施されています。ミックが"Starfucker…

ローリング・ストーンズ EXILEと「山羊さん」のDiff.カヴァーもあった!!

先日は『STICKY FINGERS』のスペイン盤を紹介しましたが、今回は『EXILE ON MAIN STREET』と『GOATS HEAD SOUP』です。ストーンズ・レーベルになってからは各国同じデザインになってしまい60年代のような面白みに欠けますがそれでもあります。まずは『メイン…

ローリング・ストーンズ STICKY FINGERSの有名なスペインDiffカヴァー!!  

ローリング・ストーンズのDiffカヴァーで一番有名なのが何といっても『STICKY FINGERS』のスペイン盤でしょう!スペインではジッパーがダメだったようでこの缶詰から指が出ているデザインですが、こちらも相当ヤバいような気がします(笑)。「Sister Morphi…

ローリング・ストーンズ UK盤 No.2 Paste Over Cover!!

65年1月にリリースされたローリング・ストーンズのイギリスでの2枚目のアルバムです。タイトルもそのまま『No.2』!古くからの日本のファンの方にはUS盤の『12×5』と『Now』の方がお馴染みではないでしょうか?私も「Everybody Needs Somebody To Love」のロ…

ローリング・ストーンズ UKファーストのバリエーション!!

ローリング・ストーンズの記念すべきUK盤ファーストです。発売から50年以上も経つのに未だに色褪せない名盤!UK盤は迫力ある音で楽しめます。このアルバムの初回盤マト-1A/-1Aには「Tell Me」のデモ・ヴァージョンが間違って収録されていた事は有名ですが(-…

レコード引越し大作戦!

梅雨の時期ですね。 我が家は遊水池の近くにあって、毎年この時期は河川が氾濫しないかヒヤヒヤ。最近のゲリラ豪雨で5年に1度位は近所のM神社の裏の道路に水が溢れてきて、いつ水没するか不安だということで、今年は梅雨時を期に数千枚のレコード、CDをN駅近…