読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jukeboy’s diary

ローリング・ストーンズを中心にいろいろな珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ GOATS HEAD SOUPのUSA輸出仕様があった!!

ローリング・ストーンズ

前回の『GOATS HEAD SOUP』USAプレス工場コードの続きです。20年以上前になりますがオーストラリア在住の日本人の方と知り合いになり、その方から現地の中古レコード店で売っているストーンズのレコードを教えてもらい、その中から私が探しているものを現地で買って日本へ送ってもらう事をやっていました。当然現地でも何でも手に入るという事はなく5年以上かけてその方のおかげでオーストラリア、ニュー・ジーランド盤をほぼコンプリートに揃えることが出来ました。その中に含まれていたレコードがオーストラリア盤として送って頂いた今回の『GOATS HEAD SOUP』です。ジャケットはオーストラリア盤のものです。元々オーストラリアのクレジットは無く、見開きの内側にあったPrinted in U.S.A.の文字が消されているものです。

f:id:jukeboy:20161101203128j:plain

リア・カヴァーです。右下にUSA盤にはなかったDistrlbuted by WEA Records Pty. Limitedのクレジットがあります。

f:id:jukeboy:20161101203407j:plain

Distrlbuted by WEA Records Pty. Limitedのクレジットの部分です。このPty.LimitedというのはProprietary Limitedの略でオーストラリア、ニュー・ジーランド、南アフリカなどで個人の株式会社、有限会社のことを表します。

f:id:jukeboy:20161101203708j:plain

見開きの内側です。USA盤にあったクレジットが消されています。この前後のアルバムもそうですがこの当時のストーンズ・レーベルのオーストラリア盤のジャケットにはオーストラリアのクレジットがありません。

f:id:jukeboy:20161101204107j:plain

他国同様に山羊のインナーと、専用のレコード袋が付属しています。レコード袋にもオーストラリアのクレジットはありません。

f:id:jukeboy:20161101204517j:plain

問題のラベルです。初めて見た時には?と思いました。DIST. BY ATCO~で始まるUSA盤と同じリムとUSA盤の変形のようなラベル。他のオーストラリア盤のリムにあるMANUFACTURED IN AUSTRALIAはここでは無し。マトリクスはUSA盤で使われていた手書きのST-RS-732933-B/ST-RS-732934-Fです。さらに「Star Star」はUSA盤のセンサード・ヴァージョンです。また、タイトルの表示がGoats→Goat'sとなっています。長い間謎のレコードでしたが、これと同じマトリクスでUSA EXPORTと書かれている資料を発見しました。オーストラリアではなんらかの理由でアメリカから輸入していたレコードが存在するんですね!

f:id:jukeboy:20161101210018j:plain

B面のラベルです。マトリクスが両面ともUSA盤のプレス工場コードLYのものと同じだったのでUSA盤と比べてみると、同じスタンパーを使っているのか手書きの筆跡や刻印も同じ、溝の幅も同じでした。このレコードはニュー・ヨーク州のShelly Productsでプレスされたものと考えられます。

f:id:jukeboy:20161101210115j:plain

こちらは純粋なオーストラリア・プレスのレコードです。リムにMANUFACTURED IN AUSTRALIAとあります。マトリクスは機械打ちでCOC 59101 A6/COC 59101 B4です。こちらは通常ヴァージョンの「Star Star」が収録されています。『スティッキー~』以降のオーストラリアWEA盤は全てこのラベルと同じデザインです。

f:id:jukeboy:20161101210521j:plain

リムのMANUFACTURED IN AUSTRALIAの部分です。なお、純粋なオーストラリア盤のジャケットとインナーも先のUSA輸出仕様のものと全く同じです。

f:id:jukeboy:20161101210703j:plain

今でも時々eBayでオーストラリアからこの輸出仕様と思われるレコードが出品されているので相当数出回ったと思われますが、何故『GOATS HEAD SOUP』だけに存在して他のタイトルには存在しないのか不明です。DIST. BY ATCO~で始まっているので最初期のプレスと思いますが、何らかの理由でオーストラリアではプレスが間に合わなかったのでしょうか?それとも「Star Star」の歌詞が問題になり最初はこのUS仕様だったのか不明です。そう考えるとアメリカだけと思われていた「Star Star」のセンサード・ヴァージョンを当時のオーストラリアの人は聞いていたことになりますね。このレコードはまだまだ研究の余地がありそうです!