読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jukeboy’s diary

ローリング・ストーンズを中心にいろいろな珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ ベルギー盤にもAサンプラー・プロモがあった!!

ローリング・ストーンズのUKデッカのAサンプラー・プロモは有名ですが、ベルギーにも似たようなデザインのプロモがあります。ベルギーのレギュラー盤は青いラベルですが、プロモ盤は白いラベルになっています。今のところ「We Love You/Dandelion」と「Honky Tonk Wemen/You Can't Always Get~」の2枚を発見しましたが、おそらく全シングルにこのプロモ盤は存在しているかと思います。まずは「Dandelion」です。レギュラー盤ではB面でしたが何故かプロモはA面になっています。右側に規格番号の26.132、左側にMade By Belgiumがあります。マトリクスはXDR 41129/1//XDR 41128/1です。枝番へのハイフンがスラッシュになってるので//がAB面の境です。

f:id:jukeboy:20170104214806j:plain

B面のラベルです。規格番号の下のマトリクスの表示やレコードの刻印から見るとこちらがA面のはずなので、もしかしたらAという表示をミスって「Dndelion」側に印刷してしまったのかも知れませんね!

f:id:jukeboy:20170104215341j:plain

レギュラー盤のラベルです。プロモはカーヴド・デッカでしたが、レギュラー盤はボックスト・デッカになっています。マトリクスはプロモと同じです。 

f:id:jukeboy:20170105131953j:plain

ピクチャー・スリーヴです。ベルギーも他国同様独自のデザインで面白いです。順番から判断して「We Love You」がA面だと思うので、やっぱりプロモのAの文字を入れる盤面を間違えていると思います。

f:id:jukeboy:20170105132250j:plain

「Honky Tonk Wemen」です。同じく右側に規格番号のF 12.952、左側にMade By Belgiumがあります。マトリクスはXDR 44283/1//XDR 45284/1です。//がAB面の境です。

f:id:jukeboy:20170104215649j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20170104215722j:plain

レギュラー盤のラベルです。こちらもプロモはカーヴド・デッカでしたが、レギュラー盤はボックスト・デッカになっています。マトリクスはXDR 44283/4//XDR 45284/5です。//がAB面の境です。 

f:id:jukeboy:20170105132524j:plain

上のラベルの後期プレスです。文字のフォントが違い、Original Recording and Licensed by The Decca Record Company Limitedの文字が追加されています。リムの文字も大きくなっています。マトリクスは手書きでXDR-45283-3/XDR-45284-3です。 

f:id:jukeboy:20170105133227j:plain

ピクチャー・スリーヴです。こちらもベルギー独自のデザインです。よく見るとビルの写真が2枚あり、キースがいません。

f:id:jukeboy:20170105133429j:plain

ベルギー盤のプロモはこの2枚を買った時に見ただけです。ベルギーは小さな国ですのでラジオ局などもそんなに多くないせいかもしれませんね。ドイツでも白ラベルのプロモがありますがあまり見かけることがないので、ヨーロッパ諸国のプロモは元々プレス枚数が少ないのかも知れません。また、ほとんどの国のプロモはラベルの色が白や別の色に変っただけなのに、ベルギーはレギュラー盤とも全く違うデザインでなんだか特別な感じがしますね。ベルギー盤独自のデザインのピクチャー・スリーヴはまたの機会に紹介します!