読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jukeboy’s diary

ローリング・ストーンズを中心にいろいろな珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ USA盤ENGLAND'S NEWEST HIT MAKERSステレオいろいろ!!

ローリング・ストーンズのアメリカでのデビュー・アルバム『ENGLAND'S NEWEST HIT MAKERS』ステレオ盤です。規格番号はPS 375です。ステレオはモノラルより1年遅れて65年5月21日(70年頃の発売説もあり)に発売されました。そのためかモノラルにあったポスターは最初から付いてなく、ブライアンの下のフォト表示もありません。ジャケットの紙質はモノラルと違って他のUS盤と同じツルツルした光沢のあるものです。ステレオのジャケットです。左上に規格番号、疑似ステ表示があります。右上にLONDONのロゴがあります。

f:id:jukeboy:20170124141132j:plain

裏ジャケです。モノラルと違い最初からファン・クラブの案内はありません。また、規格番号は左下と右下の両方にあります。このステレオ盤のジャケットはモノラルと違って最初から最後までジャケットの細かい違いはありません。

f:id:jukeboy:20170124141258j:plain

表側左上にPS 375とSTEREO、その横に疑似ステを表す表示があります。

f:id:jukeboy:20170124141731j:plain

右上にLONDONのロゴがあります。

f:id:jukeboy:20170124142142j:plain

裏ジャケの曲目の部分です。

f:id:jukeboy:20170124142355j:plain

左下にPS 375 (also available in Mono, LL 3375)があります。

f:id:jukeboy:20170124142531j:plain

このステレオ盤の特徴として右下にもPS 375があります。両側2ヶ所に規格番号があるのは初期の他のアルバムも同じです。

f:id:jukeboy:20170124142628j:plain

裏ジャケット下部にELECTRONICALLY RE-PROCESSED FOR STEREO FROM A PERFORMANCE ORIGINALLY RECORD MONAURALLYとモノラルを電子的にステレオ化したという表記があります。この部分は『12X5』『NOW』『OUT OF OUR HEADS』にも表示がありますが、リリースの時期によってこのクレジットの内容が変化しているのでファーストではこのタイプしかないという事は70年に発売されたという説もあっているのかも知れませんね。

f:id:jukeboy:20170124142910j:plain

ラベルです。ステレオ用の青いラベルです。ラベルのデザインとマトから順番を予測して並べてみました。濃いブルーのラベルで面表示はSIDE 1です。マトリクスは機械打ちでZAL 6291 1/ZAL 6292 1です。

f:id:jukeboy:20170124195347j:plain

上と同じ濃いブルーです。面表示がSide 1とSだけ大文字になっています。マトリクスも上と同じZAL 6291-1/ZAL 6292-1です。

f:id:jukeboy:20170124195701j:plain

文字のフォントが縦長になっています。面表示はSide 1です。マトリクスは機械打ちでZAL-6291-1A  PS 375A/ZAL-6292-1A  PS 375Bです。PS以降は手書きです。

f:id:jukeboy:20170124200233j:plain

ラベルの左側に裏ジャケ下部にあった文と同じ疑似ステ表示があります。面表示はSide 1です。マトリクスは機械打ちでZAL 6291 2  2/ZAL 6292 2  2です。両面とも最後の2は離れています。

f:id:jukeboy:20170124200553j:plain

濃いブルーで面表示はSIDE ONEです。ここで初めて曲目の上にタイトルのTHE ROLLING STONESがクレジットされています。マトリクスは機械打ちでZAL 6291 3  △9112 /ZAL 6292 3  △9112-Xです。△以降は手書きです。

f:id:jukeboy:20170124200850j:plain

上と同じラベルですがもっと濃いブルーです。曲目の下のグループ名とマトの表示の幅が狭くなっています。マトリクスは上と同じZAL 6291 3  △9112 /ZAL 6292 3  △9112-Xです。△以降は手書きです。

f:id:jukeboy:20170124201221j:plain

面表示はSide 1です。2番目のラベルと似ていますが、こちらは曲目の上にタイトルのTHE ROLLING STONESのクレジットがあります。マトリクスは機械打ちでZAL 6291 3  W △9112 /ZAL 6292 3  W △9112-Xです。W以降は手書きです。

f:id:jukeboy:20170124201723j:plain

上のラベルと同じデザインですがリムがありません。マトリクスも上と同じZAL 6291 3  W △9112 /ZAL 6292 3  W △9112-Xです。W以降は手書きです。

f:id:jukeboy:20170124201908j:plain

上と同じリム無しですがこちらは面表示がside 1と小文字になっています。マトリクスも上と同じZAL 6291 3  W △9112 /ZAL 6292 3  W △9112-Xです。W以降は手書きです。

f:id:jukeboy:20170124202103j:plain

これ以降はマトリクスが全て手書きになります。ラベルの左側にside oneとZAL 6291 PHが、ラベルの右側にPS 375があります。マトリクスはZAL 6291-1/ZAL 6292-1です。PHは以前も取り上げたレコードのプレス工場コードでインディアナ州のPRC (Philips Recording Corp.)です。

f:id:jukeboy:20170124202451j:plain

ラベルの左側にPS 375とMade in U.S.A.が、ラベルの右側にSIDE ONEとZAL 6291 ALがあります。マトリクスはZAL 6291-2 AL/ZAL 6292-2 ALです。ALはレコードのプレス工場コードで、ペンシルベニア州のRecord Co. of Allentown.です。f:id:jukeboy:20170124202923j:plain

ラベルの左側にPS 375が、ラベルの右側にSIDE ONEがあります。曲目は左揃いでシンプルなデザインです。マトリクスはZAL-6291-4 T1/ZAL-6292-4 T1です。ラベル下部のマトリクスの後のTHはプレス工場コードで、インディアナ州のTerre Hauteです。

f:id:jukeboy:20170124203651j:plain

薄い青のラベルです。ラベルの左側にSTEREOとSIDE 1が、ラベルの右側にPS 375と(ZAL-6291-A)があります。ここでラベルにタイトルとして初めて"ENGLAND'S NEWEST HIT MAKERS"がクレジットされています。マトリクスはPS-375-A-PRC-C-1-1-1 ZAL-6291/PS 375 PRC-C ZAL-6292 -Re-1-1-1 -B-です。ラベルのデザインとマトからしてこれが1番最後かもしれません。

f:id:jukeboy:20170124204639j:plain

これは72年のミスプレス盤でなんと「Not Fade Away」が入っていません!A面は5曲になっています。マトリクスはZAL 6291 RE-1/ZAL 6292です。

f:id:jukeboy:20170124212852j:plain

曲目の部分です。「Route 66」から始まるので間違えてUK盤をかけてしまったかと焦りました(笑)。ジャケットにはちゃんと「Not Fade Away」のクレジットはあります。

f:id:jukeboy:20170124212942j:plain

86年にCD化の際に同じマスターを使ってLONDONの全タイトルが100% VIRGIN VINYLとして再発されました。こちらは表は規格番号とLONDONのロゴだけのシンプルなものになり、裏ジャケにバーコード、DIGITALLY REMASTERED FROM ORIGINAL MASTER RECORDINGのクレジットがあります。ジャケットのロゴは最初はLONDONでしたが、後年abkcoに変ります。ジャケット右上のロゴの部分です。

f:id:jukeboy:20170127214229j:plain

裏ジャケの100% VIRGIN VINYLの部分です。

f:id:jukeboy:20170127214512j:plain

ラベルの色もレッドに変わります。LONDONのロゴと左側にabkcoのロゴがあります。タイトルとして"ENGLAND'S NEWEST HIT MAKERS"がクレジットされています。マトリクスは手書きでZAL 6291 A PS 375/ZAL 6292 B PS 375です。

f:id:jukeboy:20170127213702j:plain

LONDONのロゴからabkcoのロゴに変ったラベルです。マトリクスは手書きで7375-1A/7375-1Bです。両面とも離れたところにF/W RCEとあります。この100% VIRGIN VINYLシリーズは『12X5』以降も全タイトル同じパターンですので次回からは省略します。

f:id:jukeboy:20170127214146j:plain

また、余談ですがカナダでは66年にステレオが発売されましたが付録のポスターが付いていて、ジャケットにもフォト表示があり、右上にRS 375 STEREOと白黒反転したロンドンのロゴがあります。紙質もUSAのモノラルと似た感じです。USA盤と比べてみると面白いです。カナダ盤はまた別の機会に全部触れます!

f:id:jukeboy:20170129204425j:plain

こうやってラベルを見てみると現在ではタイトルとして使われている"ENGLAND'S NEWEST HIT MAKERS"というキャッチコピー的なクレジットが途中からタイトルに昇格したと考えられます。また、疑似ステですが昔の日本盤も全部疑似ステだったんですよね~。私は76年のGPシリーズで初めてこのLPを買いましたが、当時は疑似ステだ、リアル・ステレオだ、なんて語る人はいなくてステレオとして違和感なく聞いていたのが懐かしい気がします(笑)。資料によってはFake Stereoと書いてあるものもありますね。86年のCD化の際に疑似ステは消えてしまい現在では聞くことが出来ませんが、将来疑似ステ・ボックスなんて出ないでしょうかね~(笑)。