読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jukeboy’s diary

ローリング・ストーンズを中心にいろいろな珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ ドイツ・クラブ・エディション④AFTERMATH & OUT OF TIMEいろいろ!!

ローリング・ストーンズのドイツ・クラブ・エディション『AFTERMATH & OUT OF TIME』です。規格番号はH 220、DEUTSCHER SCHALLPLATTEN-CLUBというところから1967年1月に発売されました。モノラルは発売されずステレオのみのリリースです。これはUK盤『AFTERMATH』から「Mothers Little Helper」を外して、なんとA面1曲目に「The Spider And The Fly」を収録した変則的なアルバムで、聞いていると「なんで?」と違和感がありますね(笑)。なおドイツ盤『AFTERMATH』はこれと同じ時期にUK仕様でリリースされています。ジャケットは両面コーティングで、TVショーでの写真が使われています。ミックが前に、その後ろにビル、ブライアン、キースの3人が並び、後ろにチャーリーがいるというなかなかいいアングルです。

f:id:jukeboy:20170506210626j:plain

裏ジャケです。曲目と解説だけのデザインです。

f:id:jukeboy:20170506210739j:plain

表側のタイトルの部分です。

f:id:jukeboy:20170506211119j:plain

左下のDEUTSCHER SCHALLPLATTEN-CLUBのロゴの部分です。

f:id:jukeboy:20170506211250j:plain

右下に規格番号H 220があります。

f:id:jukeboy:20170506211422j:plain

裏ジャケの曲目の部分です。A面1曲目以外はUK盤『AFTERMATH』と同じ曲目、同じ曲順です。しかしなんでこうなったのか不明ですが「The Spider Ane The Fly」で始まるとは渋い!

f:id:jukeboy:20170506211502j:plain

右下に規格番号H 220とサブの番号なのかSBD 1125-Cがあります。これはドイツのクラブ・エディションでよく見られますね。その下にDECCAとDEUTSCHER SCHALLPLATTEN-CLUBのクレジットがあります。

f:id:jukeboy:20170506211754j:plain

右下のDEUTSCHER SCHALLPLATTEN-CLUBのロゴの部分です。

f:id:jukeboy:20170506212014j:plain

ラベルです。えび茶にゴールド文字のラベルです。こちらではタイトルが『AFTERMATH+OUT OF TIME』表記となっています。マトリクスは機械打ちでK LPD-Ste-012468-X/K ZAL-7210-Xです。Manufactured in Germanyの刻印があります。なおこのレコードにはラウンド・デッカのラベルもあるそうですが未確認です。

f:id:jukeboy:20170506212206j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20170506212224j:plain

67年の途中からの赤に黒文字のラベルです。文字の配置はえび茶のラベルと変わりませんが、合計の収録時間のクレジットが無くなっています。マトリクスは機械打ちでK LPD-Ste-012468-X/K ZAL-7210-1Xと初回盤とは少し異なりB面のマトに1が追加されています。このB面のマトはドイツ盤の『AFTERMATH』のB面と全く同じです。こちらもManufactured in Germanyの刻印があります。

f:id:jukeboy:20170506212334j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20170506212604j:plain

音はドイツ盤の『AFTERMATH』と同じで高音と低音のバランスが良く、落ち着いた感じです。「The Spider Ane The Fly」と「Stupid Girl」の間の無音部分が少し長く次は「One More Try」が始まるような気がしますが「Stupid Girl」が始まるのでやっぱり違和感ですね!「The Spider Ane The Fly」だけモノラルで残りの曲は全部ステレオです。「Mothers Little Helper」が何故外されたのかは不明ですが、当時のドイツでは『OUT OF OUR HEADS』がUSA仕様で発売されているのでここで「The Spider Ane The Fly」が再収録されたのかこれもまた不思議です。ドイツ独自のジャケットはカッコいいですが中身は異色盤ですね!なお同じタイトル、曲目で噴水の前で5人並んだジャケットのスイス盤もありますが、そちらはスイス・クラブ・エディションでまとめて紹介します。