jukeboy’s diary

ローリング・ストーンズの珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ Record Club Of America③GOATS HEAD SOUP!!

Record Club Of America第3弾は『GOATS HEAD SOUP』です。規格番号はCOC 59101、通常盤の発売は1973年8月31日ですが、このレコード・クラブ盤は74年に入ってからの発売と言われています。このためレコード・クラブが閉鎖されるまでの短期間での発売だったようでこのレコードはあまり見かけません。私は2005年頃にストーンズ・コレクターのT様から情報を頂くまでレコード・クラブ盤は『STICKY FINGERS』と『EXLIE ON MAIN STREET』だけしかないと思っていました。それから探し始めてやっと入手したのが2016年で、11年も探していたことになります。結構レアな盤なんですね!ジャケットは通常のアメリカ盤と同じです。表側にヒット曲の「ANGIE」が収録されている旨のステッカーが貼ってあります。

f:id:jukeboy:20170614131346j:plain

ステッカーの部分です。これはレギュラー盤でもシールドの上から貼られていました。

f:id:jukeboy:20170614131417j:plain

裏ジャケです。曲目とPRODUCT OF ATLANTIC/ATCO RECORDSと印刷されたステッカーが貼ってあります。

f:id:jukeboy:20170614131758j:plain

レギュラー盤でも貼ってありましたが曲目のステッカーです。

f:id:jukeboy:20170614132037j:plain

PRODUCT OF ATLANTIC/ATCO RECORDSと印刷されたステッカーです。おそらくこのステッカーがレコード・クラブ盤を表すものだと思います。

f:id:jukeboy:20170614132225j:plain

インナーも2種付属しています。レギュラー盤と同じです。また、見開きの内側もレギュラー盤と同じです。

f:id:jukeboy:20170614132403j:plain

ラベルです。前作同様ラベルの下部にレコード・クラブ盤を表す表示があります。プレス工場コードもPRです。マトリクスは手書きでSR-RS-732933-D/ST-RS-732934-Gです。私の持っている通常盤のPRのマトリクスは-A/-Eですのでかなり枝番が進んでいます。『GOATS HEAD SOUP』の通常盤のプレス工場別のマトリクスは2016年10月28日の記事にまとめてありますのでよろしかったらご覧ください。

f:id:jukeboy:20170614133344j:plain

レコード・クラブ盤の表記の部分です。これは『STICKY FINGERS』と『EXILE ON MAIN STREET』と全く同じです。

f:id:jukeboy:20170614133437j:plain

B面のラベルです。「Star Star」は他のUSA盤同様センサード・ヴァージョンです。

f:id:jukeboy:20170614133517j:plain

これまでレコード・クラブ盤を3枚紹介してきましたが、閉鎖された時期を考えると『IT'S ONLY ROCK'N ROLL』はおそらくないと思います。以前取り上げましたがUSA盤の中でも『GOATS HEAD SOUP』のプレス工場コードが一番多く、いろいろな工場でプレスされていたことがわかります。その中でもこのレコード・クラブ盤はやっぱり特別感がありますね!長い間探してやっと入手出来たときは嬉しくて、またそういうレコードはいつまでも入手したときの記憶が残っているものですね。このアルバムはジャマイカで録音されたのにレゲエの曲はなく割とファンクやソウルっぽい曲が多く収録されています。また、インナーに1曲ごとのキーボード担当のクレジットがあるように前作とは全く違い鍵盤楽器を中心としたアルバムに仕上げるあたりこの頃のストーンズの制作意欲はすごいですね。