jukeboy’s diary

ローリング・ストーンズの珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ ドイツ・クラブ・エディション⑤BIG HITS その1いろいろ!!

ローリング・ストーンズのドイツ・クラブ・エディション『BIG HITS ( HIGH TIDE AND GREEN GRASS )』です。1973年10月15日にBertelsmann Club Centerから発売されました。この会社のクレジットはどこにもありませんが60年代の『BEAT BEAT BEAT』からずっとここから販売されていたようです。規格番号は62 502です。内容はUK盤の『BIG HITS』と同じです。ジャケットは表側がコーティングされ、70年ヨーロッパ・ツアーのステージ写真が使われています。この写真はドイツ盤のシングル、アルバム(リア・カヴァー)などいろいろなレコードで使われています。

f:id:jukeboy:20170611202646j:plain

リア・カヴァーです。スティッキー・フィンガーズの内袋と同じ時の別ショットが使われています。写真の上にタイトルとグループ名、下に曲名があります。

f:id:jukeboy:20170611203027j:plain

表側右下の部分です。DECCAのロゴとS*R Internationalのクレジットがあります。

f:id:jukeboy:20170619221620j:plain

裏ジャケ右上です。規格番号の62 502とStereoのクレジットがあります。

f:id:jukeboy:20170619205629j:plain

裏ジャケ中央下部の部分です。DECCAのロゴとS*R Internationalのクレジットがあります。カヴァーのデザインはFriedemannという人(グループ?)です。

f:id:jukeboy:20170611203718j:plain

ラベルです。他のクラブ・エディション同様左側にSonderauflageのクレジットがあります。1973年の発売ですが何故かP1969となっています。ジャケットに70年のライヴ写真が使われているのにも関わらずこのレコードを1969年の発売とした資料がありますが、この部分を見たのかも知れませんね。右側に大きくSTEREOとあります。規格番号の下にSAD 2261-Eとサブの番号のようなものがあります。マトリクスは機械打ちでK ZAL-7503-Ⅷ-X/K ZAL-7504-Ⅷ-Xです。また、これ以降の盤全てにMunufactured in Germanyの刻印があります。

f:id:jukeboy:20170611205305j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20170611205340j:plain

セカンド・エディションのラベルです。右上にあったSTEREOの文字が規格番号の横に移動しています。規格番号の下のサブの番号がSAD 258と変更になっています。マトリクスはK ZAL-7503-Ⅷ-X/P 1973 ZAL-7504-Ⅶ A-B-Ⅱです。B面のA-B-Ⅱの部分だけ手書きです。

f:id:jukeboy:20170611210206j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20170611210235j:plain

75年頃からのラベルで今まで左側にあったSonderauflageのクレジットが右側へ移動しています。また、GEMAの記号の下のマトの表記が6.22 159-01-1と変わり、規格番号の下のサブの番号が16.21 077と変わります。マトリクスは今までのマトの部分をXXXXXXXと消して6.22159-00-1/6.22159-00-2に変更となっています。

f:id:jukeboy:20170619211326j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20170619211352j:plain

ジャケットのコーティングがなくなっていることや、マトから判断しておそらくこれが最終のラベルだと思います。上のラベルからDECCAのロゴの右側にあったLC 0171のクレジットが無くなっています。マトリクスは6.22159-00-1/1//16.22159-00-2/1と両面共枝番の最後に/1が追加されています。こちらも最初のマトの部分をXXXXXXXと消してあります。

f:id:jukeboy:20170619210611j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20170619210645j:plain

ドイツ盤のオリジナルの『BIG HITS』はUK盤と同じジャケットで、見開きの内側にブックレットが付いています。その後何度もジャケットのデザインを変えて再発されています。ブック・クラブからもこんなに出ているという事はそれだけ需要があり、特にこのレコードは中古でも良く見かけるのでよく売れたんでしょうね!Bertelsmann Club Centerからは続編として『BIG HITS Vol.2』『BIG HITS Vol.3』がリリースされていますがまたの機会に触れます。