jukeboy’s diary

ローリング・ストーンズの珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ フランス盤ピクチャー・レコード!!

ローリング・ストーンズのフランス盤ピクチャー・レコードです。規格番号は30 010で1979年に発売されました。おそらくストーンズ初のピクチャー・レコードだと思います。私は80年代にレコード店で初めてこのレコードを見た時にブートレグかと思いました。ジャケットは表側に何も書いてなく丸くくり抜きになって中のレコードが見えるようになっています。タイトルがありませんが、裏ジャケにあるTHE ROLLING STONESがタイトルなのかよくわかりません。

f:id:jukeboy:20170827141142j:plain

裏ジャケです。グループ名と曲目だけのシンプルなデザインです。シングル曲のほかに「Under My Thumb」とチャック・ベリーのカヴァーが2曲入っています。

f:id:jukeboy:20170827141224j:plain

裏ジャケ右上に規格番号30 010とDECCAのロゴがあります。この当時に発売されたフランス盤にはこの場所にGP~とありますが、アルバムによって数字が違うので何の番号かただいま調査中です。

f:id:jukeboy:20170827141338j:plain

下部にオリジナルの音源はイギリスのデッカというようなことが書かれています。

f:id:jukeboy:20170827142052j:plain

下部中央にDISTRIBUE PAR SOFRASON A DIVISION OF THE INTERNATIONAL PELGRMS GROUPと書かれています。SOFRASONというグループ(会社?)によって頒布されたのか作られたのか、おそらくそんな意味だと思います。

f:id:jukeboy:20170829211419j:plain

右下にロゴがありますが何のロゴなのか不明です。

f:id:jukeboy:20170829211933j:plain

ピクチャーレコードのA面です。良く見えるように下に白い紙を敷いています。「Get Off Of My Cloud」と「Satisfaction」は疑似ステです。「Little Queenie」は『GET YER YA-YA'S OUT』からです。マトリクスは手書きで30010A JSI/30010B JSIです。

f:id:jukeboy:20170829212508j:plain

こちらはB面です。「The Last Time」と「Carol」が疑似ステ、「Sympathy For The Devil」が『GET YER YA-YA'S OUT』からのライヴ・ヴァージョンです!

f:id:jukeboy:20170829212701j:plain

レコードのふちに曲目や作者、発売年のクレジットがあります。これはMade in Franceの部分です。

f:id:jukeboy:20170829212834j:plain

フランスの著作権管理団体のSACEMのマークがあります。

f:id:jukeboy:20170829213045j:plain

このアルバムはベストのようで「Carol」などのチャック・ベリーのカヴァーが2曲も入っていて選曲が面白いですね!「Under My Thumb」もフランスでは人気があったのかも知れません。ピクチャーレコードですが音は結構鋭くいい音です。が、何といってもターンテーブルストーンズのメンバーが回っているのがいいですよね~!デッカ時代のフランス独自の編集盤はこれと5枚組ボックス位なので、周りのドイツやオランダ、スペインなどと比べると編集盤の数が極端に少ないですね。後はドイツと同内容の『AROUND AND ARIUND』やオーストラリア盤と同内容の『COLLECTARS ONLY』などがあります。そしてジャケットはオランダ製、レコードはフランス製の『GREATEST HITS』や、その逆でジャケットはフランス製、レコードはベルギー製のファーストの再発盤など他国との共用のレコードが異常に多いですが、当時のオイル・ショックなども関係しているんでしょうか?これらはまた順々に紹介したいと思います。