jukeboy’s diary

ストーンズ大好き人間です。1972年から集めてきたローリング・ストーンズの各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ 『サタニック』で見るカナダ・ロンドン盤ラベルの変遷!!

前回に引き続きカナダ盤『THEIR SATANIC MAJESTIRS REQUEST』です。今回はレギュラー盤のラベルの移り変わりを紹介します。カナダではこのアルバムでモノラルが終了したため、初期のカナダ・ロンドン盤のラベルの変遷を全て見れるのでこのアルバムを選びました。前回のクラブ・エディション盤とジャケットやラベルを比べてみると面白いと思います。カナダ盤の『サタニック』は1967年12月に発売されました。規格番号はモノラルNP-2、ステレオがNPS- 2です。ジャケットは3Dで、周りの青い色が濃くUSA盤と同じ感じです。またジャケットは80年代まで全て見開きになっています。 

f:id:jukeboy:20171005155814j:plain

裏ジャケです。基本的にはUSA盤と同じですが、LONDONのロゴの下のクレジットが違います。

f:id:jukeboy:20171005155915j:plain

LONDONのロゴの下の部分です。LONDON RECORDS OF CANADA (1967) LTD.と書かれています。

f:id:jukeboy:20171005160123j:plain

右下にモノラルとステレオを判別するクレジットがあります。この部分はUSA盤と同じです。

f:id:jukeboy:20171005160323j:plain

背の下の部分です。USA盤と並べてみました。USA盤の方は白い文字でNP-2と書かれていますが、カナダ盤の方は黒い枠に囲まれています。外から見分ける時は裏ジャケのLONDONのロゴの下とこの部分でカナダ盤と分かります。ステレオも同じです。

f:id:jukeboy:20171009140431j:plain

専用の紅白のインナーです。

f:id:jukeboy:20171005161640j:plain

モノラルのラベルです。マルーンで、上にLONDON ffrrのロゴがあります。左側にSide 1、規格番号の表記はNP. 2となっています。リムの最後にMADE IN CANADAがあります。マトリクスは手書きでARL 8126/ARL 8127-2です。AB面のマトを間違えたのか両面共最後の6と7を間違えて書いて線で修正して直してあります。このマルーンのラベルは65年の『ファースト』から『サタニック』までのモノラル盤で使われています。

f:id:jukeboy:20171005161537j:plain

ステレオのラベルです。ブルーのラベルで上にLONDON ffrrのロゴがあります。左側にSide 1、規格番号の表記はNPS. 2となっています。モノラル同様にリムの最後にMADE IN CANADAがあります。マトリクスは手書きでZAL-8126 SIDE-1/ZAL-8127 SIDE-2です。両面共NPS-2というのを線で消してあります。カナダでは66年に『ファースト』から『DECEMBER'S CHILDREN』まで一斉に発売され72年頃までこのブルーのラベルが使われています。

f:id:jukeboy:20171005162644j:plain

70年代に発売された3Dではないジャケットです。裏側は3Dと同じデザインです。

f:id:jukeboy:20171005162800j:plain

72年頃からのブラック・ラベルです。このレコードは上の3Dではないジャケットに入っていました。ブルーのラベルと文字の配置は同じですが、Side 1の下にSTEREOが追加されています。マトリクスは手書きでZAL-8126-2/ZAL-8127-2です。このラベルは78年のサンセット・ラベルが出るまで使われていました。(78年以前にブルーに戻った説もあり)

f:id:jukeboy:20171005163424j:plain

78年からのサンセット・ラベルです。USA盤ではシングルで使われていましたが、カナダではLPも変更になりました。マトリクスは手書きでZAL-8126/ZAL-8127です。86年にデジタル・リマスター・シリーズが出るまでこのラベルが使用されていました。

f:id:jukeboy:20171005163837j:plain

83年に配給元がポリグラムに変わり、裏ジャケの一部が変更になっています。LONDONのロゴが中央から左側へ移動し、右側にpolyGramのロゴがあります。中のレコードはサンセット・ラベルのままです。

f:id:jukeboy:20171005164055j:plain

ロゴの部分を拡大した写真です。

f:id:jukeboy:20171006200128j:plain

ジャケットの色もオリジナル盤と比べると薄くなっていて再発盤はUK盤に近い色合いです。

f:id:jukeboy:20171005164344j:plain

カナダではほかに72年にだけプレスされたという『HOT ROCKS』と『MORE HOT ROCKS』だけに赤いラベルが存在します。赤といっても100% VIRGIN VINYLのものではなく、70年代のものです。ロゴの下のSTEREOPHONICという帯がないのでシンプルなデザインです。このラベルの『HOT ROCKS』の方は見た事がありませんが、『MORE HOT ROCKS』の赤ラベルの写真です。これは短い期間の発売だったせいかあまり見かけません。マトリクスは機械打ちでSAHS-1636-2/SAHS-1639-2/SAHS-1637-2/SAHS-1638-2です。このレコードは1枚目がSIDE 1とSIDE 4、2枚目がSIDE 2とSIDE 3と変則的になってるのでマトの順番もその並びになっています。

f:id:jukeboy:20171006195634j:plain

(追記)このブログを書いた8ヶ月後の2018年5月にカナダ盤ファーストのステレオ赤ラベルを発見しました。という事はもしかしたら全タイトル発売されたのかも知れません。72年だけの発売だったとしたらかなりプレス枚数が少ないと思いますが今後も他のタイトルも探してみようと思います。ファーストのマトは機械打ちでPS-375A-35/PS-375B-35(37?)です。写真も追加しておきます。

f:id:jukeboy:20180528214330j:plain

カナダ盤のラベルはUSA盤のようにside one、SIDE 1などの表記や文字のフォントの違いはあまり見かけません。ラベルの色で見ると65年~72年:モノラルのマルーンとステレオのブルー→72年:一時的に赤『HOT ROCKS』『MORE HOT ROCKS』のみ→72年~78年:黒ラベル→78年~86年サンセット・ラベル→86年以降:ABCKOの100% VIRGIN VINYLと変遷していったようですね!今回は『サタニック』のラベルで紹介しましたが、カナダ盤の他の全タイトルも同じように変わっていきます。ジャケットもUSA盤と同じデザインですが、クレジット等がわずかに違います。カナダのシングル、EPもラベルの色で変化していくのでまたの機会に紹介したいと思います。