jukeboy’s diary

ローリング・ストーンズの珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ USA盤BIG HITS ステレオいろいろ!!

ローリング・ストーンズのUSA盤『BIG HITS』のステレオ盤です。ステレオといっても疑似ステでリアル・ステレオではありません。モノラルと同じ1966年4月2日に発売され、規格番号はNPS-1です。ジャケットはモノラル同様写真付きの豪華な作りです。また、シールドの上から曲目ステッカーが貼られています。ジャケットの写真はモノラルの時の写真が全体に下へずれているのでミックの靴の先端が途切れています。

f:id:jukeboy:20171109194428j:plain

ジャケットの左上にSTEREO NPS-1 ERECTRONICALLY RE-PROSESSEDのクレジットがあります。

f:id:jukeboy:20171109194728j:plain

右下にLONDONのロゴがあります。

f:id:jukeboy:20171125131401j:plain

また、ステレオ用のジャケットの生産が間に合わなかったのか一部のジャケットではモノラル用が使われ、モノラルのクレジットがあった場所に応急処置(?)か上からステレオのステッカーが貼られています。

f:id:jukeboy:20171109195004j:plain

ステッカーです。これはモノラルと全く同じです。当時の最新曲「19th Nervous Breakdown」が一番最初に書かれています。

f:id:jukeboy:20171109195642j:plain

裏ジャケです。モノラルと同じく写真だけで何のクレジットもありません。

f:id:jukeboy:20171109195107j:plain

中の写真はモノラルと全く同じなのでここでは省略しますが、エラーで一番最後のページの次にさらにページがあるものがありました。これは両面真っ白で何も印刷されていません。

f:id:jukeboy:20171109195308j:plain

その空白のページの左下にPRINTED IN U.S.A.と印刷されています。

f:id:jukeboy:20171109195508j:plain

ラベルです。ロンドン・ステレオ用のブルーラベルになります。面表示はSide 1が2行に渡ってクレジットされています。NPS-1も他のラベルと比べると大きな文字で書かれています。曲目は左揃いになっています。マトリクスは機械打ちでZAL 7167-5/ZAL 7168-5です。

f:id:jukeboy:20171125132208j:plain

右側にNPS-1、SIDE 1があります。下のマトリクス表示はZAL 7167/8と両面のものが書かれています。リムはありません。マトリクスは機械打ちでZAL 7167-6/ZAL 7168-6です。

f:id:jukeboy:20171125132543j:plain

右側にNPS-1、SIDE ONEとあります。一番下にMade in U.S.A.があります。リムはありません。マトリクスは機械打ちでZAL 7167-6/ZAL 7168-6です。

f:id:jukeboy:20171125132937j:plain

上のラベルと似ていますが、タイトル文字が大きくなっています。また、マトリクスの表示がZAL 7167/8からZAL 7167 BWと変わっています。リムはありません。マトリクスは機械打ちでZAL 7167-8  BW/ZAL 7168-8です。A面のBWだけ手書きです。BWはプレス工場コードでニュー・ジャージー州のBestway Products,Inc.です。

f:id:jukeboy:20171125133424j:plain

やや濃いブルーのラベルです。右側にNPS-1、side oneとあります。曲目の文字が小さくなっています。マトリクスは機械打ちでZAL 7167/ZAL 7168と枝番がありません。

f:id:jukeboy:20171125133803j:plain

上のラベルと似ていますが、プロデューサー・クレジットが2列になっています。曲目の間隔が空いています。また、上のラベルにあったマトリクスの括弧はありません。マトリクスは機械打ちでZAL 7167-2 △8924/ZAL 7168-5  △8924-Xです。△以降は手書きです。

f:id:jukeboy:20171125134206j:plain

面表示はside oneです。こちらも上の2枚と似ていますが曲目が左揃いになっています。マトリクスはA面が機械打ち、B面が手書きでZAL 7167-4/ZAL-7168  T11です。

f:id:jukeboy:20171125134654j:plain

文字のフォントが今までと違い縦長となっています。面表示はside oneです。マトリクスは機械打ちでNPS 1-A  ZAL--7167-1F/NPS-1-B  ZAL 7168-1Aです。A面のZALの後のハイフンが2つあります。NPSで始まる部分は両面共手書きです。

f:id:jukeboy:20171125134930j:plain

左側にside one、ZAL 7167 PHが、右側にNPS-1があります。マトリクスは手書きでZAL 7167-13/ZAL 7168-13です。マトリクスはこれ以降全部手書きになります。PHはプレス工場コードでインディアナ州のPRC Recording Corp.です。

f:id:jukeboy:20171125135352j:plain

面表示はSIDE 1です。マトリクス表示はZAL 7167 BWとなっています。マトリクスはZAL 7167-14  8.23.71/ZAL 7168-14  8.25.71です。マトリクスの後の数字はおそらく日付だと思います。また、B面のマトに8.23.71を線で消して訂正した跡があります。

f:id:jukeboy:20171125140304j:plain

上のラベルからリムがなくなったタイプです。マトリクスはZAL 7167-14 8.23.71/ZAL 7168-14 8.25.71と上と全く同じです。B面の日付の訂正した部分も同じです。

f:id:jukeboy:20171125140525j:plain

面表示はSIDE 1です。タイトルとグループ名が大文字になっています。マトリクスはZAL 7167-14 8.23.71/ZAL 7168-14 8.25.71と上と全く同じです。B面の日付の訂正した部分も同じです。

f:id:jukeboy:20171125140850j:plain

左側にSTEREO、SIDE 1が、右側にNPS-1、(ZAL 7167-A)とあります。タイトル、グループ名は大文字です。マトリクスはZAL 7167-14  8.25.71  NPS-1-A-PRC-C-1-1-/ZAL 7168-14  8.25.71  NPA-1-B-PRC-1-1です。B面に8.23.71を線で消して訂正した跡があります。

f:id:jukeboy:20171125213156j:plain

面表示はside oneです。プロデューサー・クレジットが2行になっています。マトリクスZAL 7167 Wと最後にWが追加されています。リムはありません。マトリクスはZAL 7167-15-REPL  W  △16697/ZAL 7168-15-REPL △16697-Xです。

f:id:jukeboy:20171125212219j:plain

上のラベルと同じですがリムがありません。これは6番目のラベルとほぼ同じですが、マトリクスがZAL 7167 Wと最後にWが追加されています。マトリクスはZAL 7167-19 W/ZAL 7168-15-REPL △16697-Xです。上のラベルとこのラベルはその前の71年の日付が入った4枚のラベルよりももっと先かもしれませんがマトの枝番が進んでいるのでここへ入れました。 

f:id:jukeboy:20171125211409j:plain

左側にNPS 1、ZAL 7167が、右側にSIDE ONE、MADE IN U.S.A.とあります。タイトル、グループ名は大文字です。マトリクスはB-1 ⇔ ZAL 7167  TR  SR 1081/D-1 ⇔ ZAL 7168-1  TR  SR 1081です。最後の1081はもしかしたら81年10月という日付のことかも知れません。

f:id:jukeboy:20171125213934j:plain

アメリカではチャートで最高3位まで上がり2年間もチャート圏内にいたので相当売れたアルバムだと思います。そのためかこのステレオ盤は結構ラベルのヴァリエーションが多いですね。UK盤は70年代に一部の曲がリアル・ステレオに差し替えられましたが、アメリカ盤は最後までずっと疑似ステのままです。UK盤の方は一度CD化されただけで、現在はこちらのUSA盤の方が身近になってしまいましたね。ヒット曲をずらりと並べた選曲が当時のストーンズの快進撃を思わせます。ジャケットも含め当時の人も特別な思いでこのアルバムを聞いていたんでしょうね!そして今日はキースの74歳の誕生日!まだまだ元気で活躍してくれることを願っています。