ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

1972年から集めてきたローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

キース・リチャーズ TALK IS CHEAP 各国盤いろいろ②!!

キース・リチャーズの『TALK IS CHEAP』各国盤の続編です。今回はヨーロッパ各国盤の続きとオーストラリア、カナダ盤を紹介します。前回同様ジャケットの表側は各国で全く同じなので省略し、裏ジャケの各国独自の部分とラベルを紹介します。

最初はスペイン盤です。裏ジャケ右上に規格番号LL-209265があります。その他にカセットとCDの番号も書かれています。バーコードはありません。

f:id:jukeboy:20190406141257j:plain

右下にヴァージンのクレジットがあります。スペインでの販売元はポリグラムです。

f:id:jukeboy:20190406141525j:plain

インナーの右下に規格番号のLL-209 265があります。

f:id:jukeboy:20190406141634j:plain

ラベルです。A面が緑色、B面がオレンジのヴァージンのラベルです。画像ではよくわかりませんが他国よりもずっと濃い緑色です。面表記はCARA A/CARA B、その下に規格番号のLL-209 265があります。マトリクスは機械打ちでA面が850 LL 209265//A-1、B面が850 LL 209265-B-1です。数字の後がA面がスラッシュが二つ、B面はハイフンと各面違ったものになっています。

f:id:jukeboy:20190406134316j:plain

B面のラベルです。A面にはありませんでしたが、左側にMade in Spainがあります。

f:id:jukeboy:20190406134408j:plain

ポルトガル盤です。規格番号は605492です。裏ジャケ右上にバーコードと規格番号があります。その下にカセットの番号705492があります。

f:id:jukeboy:20190407142628j:plain

右下にヴァージンのロゴとポルトガルでの販売元と思われるedisomのロゴがあります。

f:id:jukeboy:20190407142910j:plain

他国ではインナーとして使われていますが、ポルトガルでは一枚のシートとなっておりレコードは白い袋に入っています。シートの右上に規格番号の605492があります。シートのデザインは両面共他国と共通です。

f:id:jukeboy:20190407143135j:plain

ラベルです。上のスペイン盤と比べると明るい緑です。面表記はA/Bです。マトリクスは手書きでED-605492-A1/ED-605492-B1です。

f:id:jukeboy:20190407143811j:plain

B面のラベルです。こちらのオレンジ色も他国と比べると明るい色となっています。

f:id:jukeboy:20190407143833j:plain

ギリシャ盤です。規格番号はVG 50386です。裏ジャケの右上のバーコードは枠がなく他国ほど目立たないようになっています。

f:id:jukeboy:20190407203043j:plain

右下にギリシャ語のクレジットとMade and printed in Greece by EMI Greece SAのクレジットがあります。

f:id:jukeboy:20190407203348j:plain

ギリシャではインナーではなく1枚のシートとなっています。右下にVG 50386があります。

f:id:jukeboy:20190408134300j:plain

ラベルです。UK盤と同じタイプのヴァージンのラベルです。リムの最後にMade in Greeceがあります。面表記は1/2、左側に規格番号、マトリクスなどのクレジットがあります。マトリクスは機械打ちでV 2554 A-2U-1-/V 2554 B-1U-1-です。これはUK盤のマトと似ていますが両面末尾の1がありません。

f:id:jukeboy:20190407204008j:plain

ユーゴスラビア盤です。規格番号はLSVIRG 73276です。その下のKasctaというのはカセットテープの事だと思います。

f:id:jukeboy:20190407204306j:plain

裏ジャケ右下にユーゴスラビアでの販売元JagotonのロゴとMade in YUGOSLAVIAがあります。

f:id:jukeboy:20190407204707j:plain

インナー右下に規格番号のLSVIRG 73276があります。ユーゴスラビア盤のインナーは厚くしっかりとした紙で作られています。

f:id:jukeboy:20190408134322j:plain

ラベルです。こちらもUK盤と同じタイプのラベルです。右側に規格番号のLSVIRG 73276があります。面表記はStrana 1/Strana 2です。マトリクスは手書きでLSVIRG 73276 A  240189 SB/LSVIRG 73276 B  240189 SBです。

f:id:jukeboy:20190407205439j:plain

オーストラリア盤です。規格番号はV 2554でバーコードの枠はありません。

f:id:jukeboy:20190408134653j:plain

裏ジャケ右下の部分です。シルバーの文字となっていますがこの部分のクレジットはUK盤と同じです。

f:id:jukeboy:20190408134844j:plain

インナーの右下にV 2554があります。

f:id:jukeboy:20190408135103j:plain

ラベルです。オーストラリア・ヴァージンの専用のラベルです。マトリクスは手書きでV 2554 A/V 2554 Bです。

f:id:jukeboy:20190408135302j:plain

カナダ盤です。規格番号はVL 2554です。裏ジャケ右上にバーコードがあります。その横にPRICE CODEとありますが、何を表しているのか不明です。

f:id:jukeboy:20190408135444j:plain

裏ジャケ右下にカナダのヴァージンの住所とMade in Canadaがあります。

f:id:jukeboy:20190408135634j:plain

インナーです。カナダ盤はインナーの一番下に規格番号VL 2554があります。

f:id:jukeboy:20190408135750j:plain

ラベルです。カナダ・ヴァージン独自のくすんだような青のラベルです。マトリクスは手書きでVL 2554-A/VL 2554-Bです。

f:id:jukeboy:20190408140145j:plain

ヨーロッパ各国ではインナーが一枚の紙になっていたり、ラベルもUK風のものとA面が緑、B面がオレンジのものがあったりと国によっていろいろと違いますね!オーストラリアとカナダではヨーロッパとは全く違い独自のラベルが使われています。こうしてみるとジャケットの表側は同じでも裏ジャケのクレジットの違いやラベルなど同じレコードでも各国でいろいろあって面白いですね!次回は南アフリカ、メキシコ、南米盤などを紹介します。