ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

ローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ ニュージーランド盤 THE UNSTOPPABLE STONES② 再発盤!!

前回に引き続きニュージーランド盤の『THE UNSTOPPABLE STONES』です。ニュージーランドでのデッカの販売元は70年代中期までEMIでしたが、それ以降はポリグラムに変わります。今回はポリグラムに変わってからの再発盤を紹介します。1978年(76年説もあり)に発売され規格番号はオリジナル盤と同じLKM 6004です。ジャケットは表裏共68年頃のメンバーの写真が使われ、新しいデザインとなっています。オリジナル盤同様タイトルやグループ名はありません。また、オリジナル盤にあったコーティングはありません。

f:id:jukeboy:20200909202109j:plain

DECCAのロゴの部分です。

f:id:jukeboy:20200909202135j:plain

裏ジャケです。表と同じメンバーが寝転んでいる写真が使われています。その他、ライナーや曲目の部分はオリジナル盤と同じです。また、フリップバック仕様ではなくなっています。

f:id:jukeboy:20200909202400j:plain

右上に規格番号のLKM 6004があります。この時期のニュージーランド盤特有のPRICE CODEの表記があります。

f:id:jukeboy:20200909202659j:plain

左下にDECCAのロゴとMarketed in Australia by Polygram Records under Exclusive lincenceとあります。このアルバムはオーストラリアでも販売されていたんでしょうか?ポリグラム・プレスのオーストラリア盤やニュージーランド盤に見られる表記ですが、このアルバムに関しては右上のプライス・コードの表記やラベルからニュージーランド盤と判断しました。2つの資料でもニュージーランド盤となっています。以前紹介した編集盤『STONES』のように両国で販売されてのかもしれません。

f:id:jukeboy:20201108130242j:plain

ライナーはblind man表記です。どうやらこの部分は最後まで修正されなかったようです。

f:id:jukeboy:20200909203646j:plain

A面の曲目です。

f:id:jukeboy:20200909203529j:plain

B面の曲目です。

f:id:jukeboy:20200909203559j:plain

ラベルです。ボックスト・デッカの青ラベルです。右側に面表記と回転数があります。その上に小さくLKM 6004があります。一番下の著作権表記は1963/69 The Decca Record Co., Ltd.となっています。ニュージーランドの文字は何処にもありませんがこの時期のニュージーランド盤は他のタイトルも全てクレジットがありません。マトリクスは手書きでLKM 6004 A/LKM 6004 Bでオリジナル盤と同じです。

f:id:jukeboy:20200909203747j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20200909203808j:plain

他の国、例えばドイツなどでも編集盤が後年再発されることがありましたがジャケットは基本的に同じなので、このニュージーランド盤のように写真を丸ごと変更してしまうなんて珍しいですよね。 このレコードは最初に発売されたのが65年でおそらく一度は廃盤となっていたと思います。78年に配給元がポリグラムに変わりカタログに加えられたのはこの時点でもニュージーランドでは『No.2』は発売されず、他のアルバムと重複しない内容からだと思います。このアルバムでしか聞けない曲もあり配給元が変わったにも関わらず発売されたという事は当時は結構重宝されていたアルバムだと思います。