ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

ローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ 日本盤 YOUR POLL WINNERS いろいろ!!

ローリング・ストーンズの日本編集盤『YOUR POLL WINNERS(あなたが選んだローリング・ストーンズゴールデン・アルバム)』です。1967年(昭和42年)12月20日(発売日は諸説あります)に発売され、規格番号はSLC-184です。日本独自の企画盤で、ミュー・ライフの人気投票から上位に入った曲で構成された画期的なアルバムで、今考えるとよく好き勝手にこんなアルバムが作れたなと思います。ジャケットは中央にストーンズの写真と、周りは当時のフラワー・ムーブメントからか花で埋もれています。タイトル文字も当時流行りのサイケ調の文字となっています。初期型はジャケットの右下にGOLDEN ALBUMと書かれた丸いシールが貼られています。ジャケットはこのタイトルからぺらジャケではなくなり、最初から硬い紙質です。見開きで中にジャケットの表裏もあわせると12ページのブックレットが付いている豪華な仕様です。帯は初期型は『フラワー』同様レコード会社のキャンペーン用のひょうたん型の帯が使われています。この時のキャンペーンについては『フラワー』で触れましたが、ここでも後で再度触れます。

f:id:jukeboy:20210105144642j:plain

紺帯です。キャンペーンが終わった68年1月以降に切り替わったと思います。

f:id:jukeboy:20210105144804j:plain

右上にロンドンのロゴがあります。

f:id:jukeboy:20210105201900j:plain

帯に隠れて見えませんがタイトル部分です。サイケ調の文字で書かれています。

f:id:jukeboy:20210105201952j:plain

右下にGOLDEN ALBUMと書かれた丸いシールが貼ってありますが、左側は後期型でシールは貼ってありません。

f:id:jukeboy:20210105202058j:plain

紺帯は裏側が印刷無のものとレコードのカタログが印刷された2種があります。並べてみると分かりますが帯の幅が違います。これは後期型の裏側にレコードのカタログがある方が太くなっています。帯の太さの違いと裏側の広告はこの前後の他のアルバムにも同じことが言えます。

f:id:jukeboy:20210105145018j:plain

紺帯の裏側です。上が無地、下がキングレコードのカタログが載っています。

f:id:jukeboy:20210105201736j:plain

裏ジャケです。左上にタイトル、ミックの写真の右側に曲目があります。

f:id:jukeboy:20210105202158j:plain

左上のタイトルの部分です。

f:id:jukeboy:20210105202623j:plain

曲目の部分です。シングルの時にも触れた「ルビー・チューズディ」がここでも「ルビー・テューズディ」とテュとなっています。

f:id:jukeboy:20210105202649j:plain

右下に投票を協力した文化放送とミュージック・ライフのクレジットがあります。当時の値段は2000円です。

f:id:jukeboy:20210105202725j:plain

見開きの内側です。これは最初のページです。左側のページに曲目があります。右側のページはポートレイトとなっており裏側は何も印刷されておらず取り外しを前提に作られています。

f:id:jukeboy:20210105202929j:plain

A面の曲目です。「ルビー・チューズディ」は「ルビー・テューズディ」表記です。帯でも「テューズディ」となっているので気になって調べてみたら日本で「チューズディ」表記になったのはアルバム『THROUGH THE PAST DARKLY』からでした。

f:id:jukeboy:20210105203614j:plain

B面の曲目です。

f:id:jukeboy:20210105203642j:plain

次のページです。朝妻一郎さんによる62年から67年9月30日までのストーンズの年表が載っています。

f:id:jukeboy:20210105203003j:plain

次のページです。日本で67年10月30日時点での発売された曲が邦題、作者、収録レコードの順で全曲載っています。イギリスでの最初のEPや、USA盤『DECEMBER'S CHILDREN』に収録されている曲はこの時点で日本では発売されておらず、タイトルだけ載っています。

f:id:jukeboy:20210105203036j:plain

次のページです。曲目紹介と人気投票の投票数が中央に星加ルミ子さんと、企画した文化放送の金子貞夫さんの文載っています。これを読むとミュージック・ライフ67年8月号から11月号まで集計を続けていたようです。

f:id:jukeboy:20210105203058j:plain

人気投票の結果表です。上位12曲がこのレコードに収録されています。これを見ると「Going Home」や「She Said Yeah」などのマニアックな曲が入っています。「イエスタデイズ・ペーパー」が14位で「タイム・イズ・オン・マイ・サイド」よりも上位というのが意外ですね!当時の最新曲「We Love You」と「Dandelion」はAB面両方入っています。なお、レコードはこの順番通りの収録ではありません。

f:id:jukeboy:20210105203842j:plain

最後のページは歌詞がのっています。

f:id:jukeboy:20210105203123j:plain

最後のページの右上にSLC 184と¥2000があります。

f:id:jukeboy:20210105204452j:plain

最後のページの発売元のキングレコードのクレジットがあります。

f:id:jukeboy:20210105204554j:plain

前回の『フラワー』の時にも紹介しましたが、最初の帯に書かれていたキャンペーンの用紙です。昭和42年9月10日から昭和43年1月20日の間に対象のレコードを買い応募すると手帳が貰えるというものです。ストーンズのレコードではこれと『フラワー』が対象となっています。

f:id:jukeboy:20210106210720j:plain

応募券の部分です。

f:id:jukeboy:20210106210752j:plain

ラベルです。最初は白ラベルのプロモです。上部にLONDONのロゴとSTEREOがあります。タイトルの下に邦題の『あなたが選んだ~』があります。左側に非売品、右側に見本盤があります。他のプロモは曲目がレギュラー盤と同じ書体となっていますが、このプロモは曲目の部分だけ文字の感じがタイプで打ったような感じになっています。マトリクスは機械打ちでSDLBT 463-1/SDLBT 464-1です。両面にJISマークがあります。

f:id:jukeboy:20210106211128j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20210106211151j:plain

プロモはキングレコードのプロモ専用のスリーヴに入っています。これを書いてて今急に思い出したんですが80年代の終わり頃に西新宿の某レコード店ストーンズのキングのプロモ盤が大量に売ってた事がありましたね!そんなに高い値段ではなかったと思うので、あの時まとめて買っておけばよかった…と思います。

f:id:jukeboy:20210106211242j:plain

レギュラー盤のラベルです。上部にffssのマークとLONDONのロゴがあります。左側に回転数と面表記が、右側に規格番号があります。タイトルはYOUR POLL WINNERSで、その下にサブタイトルのTHE ROLLING STONES GOLDEN ALBUMとあります。見本盤にあった『あなたが選んだ~』の日本語タイトルはここではありません。マトリクスは機械打ちでSDLBT 463-1/SDLBT 464-10です。両面にJISマークがあります。他には-7/-7、-8/B-12というのを確認しました。

f:id:jukeboy:20210106211317j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20210106211337j:plain

このレコードを作るにあたっての総投票数は24394通だったそうで、当時のストーンズの人気が窺えますね。また、人気投票でレコードを作るという企画はその前にもあったらしいですが単独のグループとしては初の試みだったらしいです。この時私は小学2年生でストーンズの事は全く知りませんでしたが、もし投票するとしたら惜しくも落選した「マザーズ・リトル・ヘルパー」だったかも知れません。この時投票された方は現在65歳以上になられておられるかと思いますが、どの曲に投票したのか聞いてみたいです。54年前の人気投票がこうしてレコードとして残っていることも記念になりますが、何といっても現在でも現役で活動しているストーンズって凄すぎですよね!